幼稚園ブログ

幼稚園ブログ

はなまつり 4月8日(木)

2021年04月09日

4月8日はお釈迦様の誕生日です。例年は年長組と年中組の子どもたちがそろって宝仙寺の本堂で生誕を祝いますが、今年度は、年長組が宝仙寺で、年中組が幼稚園のプレイルームにてお祝いしました。

1 2
<年長組>献花 本堂の静かな雰囲気を感じ、心静かにお花を捧げお参りしました
3 4
勤行は、理事長先生です お釈迦様の生誕のお話を伺い、命の大切さを教えていただきました
6 5
お釈迦様に甘茶をかけ、お参りしました 「お釈迦様、おめでとうございます」
7 8
<年中組>献花 宝仙寺副住職、富田道興先生の勤行です
9
お釈迦様がお生まれになった時のお話をしていただきました

2月15日(月)~19日(金)『楽しい子ども会』

2021年03月01日

 『楽しい子ども会』が、5日間に渡り行われました。

例年、年長・年中・年少組の縦割り3クラスを1日で行っていましたが、今年は、新型コロナウィルス感染予防対策として、各学年1クラスずつの入れ替え制で行いました。

 プログラムは「子ども会の歌」と「劇遊び」。それに加えて、年長組は「ハンドベル」の演奏も披露しました。子どもたちは、自分たちの「劇あそび」や「ハンドベル」をクラスの皆と十分に楽しみ、短い時間でしたが、満足し、そして充実した活動となりました。

そして、保護者の方々の温かい拍手と笑顔が力となり、大いに盛り上がった『楽しい子ども会』でした。

① ②
 最年少組 劇遊び  年少組 劇遊び
 ③  ④
 年少組 劇遊び  年少組 劇遊び
⑤ ⑥
 年中組 劇遊び  年中組 劇遊び
 ⑦  ⑧
 年中組 劇遊び  年長組 劇遊び
 ⑨  ⑩
 年長組 劇遊び  年長組 劇遊び
 ⑪  ⑫
 年長組 ハンドベル  年長組 ハンドベル
 ⑬
 年長組 ハンドベル

 

節分 2月2日(火)

2021年02月08日

2月2日。124年ぶりの今年の節分。自分たちで作った升を持って、心の中にいる「泣き虫鬼や怒りんぼ鬼をやっつけるぞ!!」と朝から張り切っていた子どもたち。

朝はあいにくの雨でしたが、みんなで豆まきをする時間には雨が止み、元気いっぱい豆まきをしました。

① ②
園長先生が節分について、柊や鰯の頭の魔除けの

お話をして下さいました

空組は、こわい鬼を目の前にして

勇気を出して「おには~そと!」

③ ④
⑤ ⑥
年長組が鬼になり小さい組を脅かします。「鬼は~外!福は~内!」元気な声で豆をまきました。

苦手な豆を投げつけられた鬼たちは「やられた~」と最後は倒れてしまいました

⑦ ⑧
鬼役をしてくれた年長組も、先生鬼に向かって

「おには~そと!!」と豆まきを楽しみました

年長の代表が、理事長先生やお世話になっている方へ

福分けに行きました

「幸せがたくさん来ますように!!」

宝仙祭(こどもの作品展示)12月18日19日

2020年12月19日

例年は幼稚園から大学まで5部門同時開催の学園祭ですが、今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、幼稚園はこどもの作品展示の宝仙祭を開催しました。こどもたちは様々な素材に触れ、作ったり描いたりする経験をし、小さい組は作った作品で遊んだり、テーマの世界に飾られたりすることの嬉しさを感じていました。当日は嬉しそうに親子で見学をしました。

 

<年長組『宝仙の町』>

年長①  年長②
 年長③  年長④
  一人ひとりが何日もかけて作った家を中心に広がる町には、子どもが考えて作った様々な商店が並びました

 

<年長組『3年間の絵』>

年長⑤ 年長⑥
  3歳から5歳の3年間で描いた絵画作品を展示しました

 

<年長組『宝仙タワー』>

年長⑦
 こども教育宝仙大学との共同企画。捧教授に指導をいただき「宝仙タワー」の完成です。

幼稚園の玄関がおしゃれなギャラリーになりました!!

 

<年中組『動物園』>

年中①  年中②
  クラス全員で作った大型動物、2人組で協力して作った動物たち。遠足や移動動物園で見たものをつくり、そこへ出かける自分の人形を思いを込めて作りました

 

<年少組『みんなで行こう!動物の森』>

年少②  年少①
  空き箱の動く車、ぺーパー芯の動物、形の組み合わせで作った家など、子どもたち一人ひとりがイメージして作りました

 

<最年少組『うさぎのけーき屋さん』>

最年少① 最年少②
  はさみ、セロテープ、紐通しなど様々な経験をしながらおいしい「うさぎのけーき屋さん」を作りました

 

 ガイドルーム① ガイドルーム②
  『ガイドルーム』幼稚園の歴史や園生活の様子を紹介しています

 

母の会① 母の会②
  お母さんたちが作った『SmileTrain』親子の笑顔を乗せて園内を走ります

 

 親子①  親子②
 親子で見学。自分の作った作品を一生懸命に説明していました。  お家の方に見ていただいて嬉しかったですね。

年長組 園外保育 多摩六都科学館 12月11日(金)

2020年12月12日

年長組が園外保育で多摩六都科学館に行ってきました。
自分の図鑑で色々なものを調べる楽しさを感じたり、11月の理科実験教室を通して科学の不思議さを体験していたことで、今回の園外保育をとても楽しみにしていた子どもたちでした。
『チャレンジの部屋』『からだの部屋』『しくみの部屋』などテーマに沿った体験コーナがあり、子どもたちは興味津々!実際に体験しながら「すごーい」とまずは歓声をあげ、繰り返し行ううちに「どうして?」「なんで動くの?」と不思議に思っていました。科学館の方や先生達から仕組みを教えてもらうと「そうなんだ!」と子どもたちには納得し、それぞれに理解をする様子がありました。
様々な体験をしてきた年長組だからこそ、楽しむことができる園外保育となりました。
次回が、園生活最後の園外保育となります。子どもたちが「幼稚園の遠足は楽しかった」と思えるような内容にしていきたいと思います。

 1 2
 3  4
 5  6
 7  8

 


ページ上部へ