年長

年長組 理科実験教室 12月3日(金)

投稿日2021/12/4

 2回目の理科実験教室。小学校の先生が作ってくださったポスターを見ながら期待を膨らませていました。

今回の授業のテーマは「ミステリーウォーター」バタフライピー(茶葉)で作った紫色の溶液に、レモン水や重そう水などの水溶液を

入れていくと・・・色が変化するという不思議な実験でした。「なぜ?」「どうして?」と不思議さを楽しんでいました。

バタフライピーに水を入れ、色を出します「どんな色になるのかな?」「楽しみ!」

色が出るまでの間、静電気や空気砲の実験を見せていただきました。

小さな雷を発生させる装置を触ると、あら不思議「髪の毛が立ち上がった!」

段ボールの魔人が登場!魔人の体の穴から白い輪の煙が飛び出し、大盛り上がり!

色が出たビーカーの青い液体を、コップに半分に分けました「ぴったりできるかな?」

スポイトを使って、黄色い液体を入れます。「絶対青と黄色だから緑だよ」と予測していた子どもたちですが、

実際は紫色に・・・「あれ?何でだろう」

最後は重そうや、ドライアイスを入れて、様々な変化を楽しみました。

おどろきと発見の連続の40分でした。

 

error: Content is protected !!